2006年12月28日

成功手帳を貰った♪

 「来年用の手帳を、まだ買ってない〜」って言ったら、ココの人が「良いのあげますよ」と二千円もする手帳をくれた。
 ちなみに、去年Yahoo!ブログで書いたエントリをコピペ。
 
 
 
お昼休みに来年用の手帳を買ってきた
  
 
傑作傑作(0)
作成日付2005/12/19(月) 午後 3:59 | 書庫雑記 | カテゴリ練習用
 

 学生時代、生徒手帳は毎年まっさらだった。社会人になって、会社で手帳を貰い、色々書き込むようになった。

 最初の会社は、横浜の小さな業務系ソフトハウスだったが、なぜかIBMの刻印が入った水色の小さな手帳をくれた。社長がIBMから独立した方だったらしい。それには日記ライクに、その日こなした仕事内容を時系列に記した。

 次の会社は、自社の刻印が入ったの大きな手帳だった。会社は県内に10以上支社のある大きなところだったが、割と暇な仕事だったので、小まめに予定等を追記していった。

 そしてゲーム業界、某社はやはり自社刻印のある大きな手帳を作っていた。従業員数10人にも満たない会社で、なぜそんなのを作っていたのか……今となって思えば、社長の自尊心を満たすアイテムのひとつだったのだろうと思う。

 それ以降に移った会社では、手帳を作っていなかったので、自前で準備するようになった。年末、本屋さんに沢山並んでるヤツだ。一日のタイムスケジュールが記録できるものを好んで買うのは、最初の会社で貰って使い始めたのがそうだったからだと自己分析してみたりする。

 ただし、問題がひとつある。私は常々不思議に思っているのだが、市販の手帳は、なぜか21時までしか記録できない造りになっていて、とても不便だ。それ以降の仕事の用件等は、みんなドコに書いているんだろう。

 全米が泣いた。

 
 今年使ってたのは893円の手帳ですよ。それが来年は、倍以上の値段の手帳を使うわけです。頑張って書かないとっ!
 
posted by the5thantinomy at 10:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の使ってる手帳を確認…

確かに21時までしかないなぁ
貫徹したときは矢印を上下に引いてますw



それはそうとして、本年は色々とお世話になりました。

来年も宜しくお願いします。

m(_ _)m

Posted by ARIEL at 2006年12月29日 08:33
うん、来年もよろしくです〜♪
Posted by the5thantinomy at 2006年12月31日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック