2010年04月17日

政治の話題

 私の場合、十年近く2chの自治スレなどでディスカッションめいた事をやっていたせいで、他の多くの人に比べて見方や考え方が結構ズレてると自認している上に、本人がノンポリな為あまり気が進まないんだけれど、「なんか書いて」と言われたのでちょっとだけ。

 現鳩山政権を選んだのは国民なんだよね。予算案とかどう見てもおかしいって言われていたけど、あるいは選挙時に頭数をかき集めただけの政党って評されていたけど、日本の有権者の多くが、子供手当てや他のマニュフェストに釣られて票を入れちゃうんだよね。世界的に見ても高水準の教育が行われているらしい日本が。まず前提として、現在、日本の多くの有権者がその程度として、物事を考えるべきなんじゃないのかなと思う。

 そうするとさ、日本を導く役目がある政党は、ある程度のシビリアンコントロールを行ってしかるべきなんじゃないかと考えてしまう。私はそういうの門外漢なのでよく知らないけれど、たとえばメディアとかさ。麻生前首相とか、漢字の読みや庶民感覚の欠如とかで支持率を落とされてた気がするしね。そういう意味でも、それが日本の多くの有権者がその程度って事になるんじゃないかな。まあ、この国は民主主義だからあまり表立って言うべきじゃないんだろうけれど、それと気づかない程度に上手くメディアを操るぐらいはやっても良いんじゃないかな。国民が気づかなければ、それはそれで幸せだと思うし。別に情報統制をガチガチにしろって言ってるわけじゃないよ。ただ、やらなさ過ぎじゃないかなと思うだけ。

 鳩山首相は、中継ぎや仲介は得意だけれど、イニシアティブを取ってリーダーシップを発揮するタイプじゃないように見える。その辺はそんなに周りとズレてないと思うので割愛。

 政治のニュースとか見ながらそんなような事を考えてたりするわけで、自治スレの私を見て興味を持ってくれた人には申し訳ないが、あまり政権批判とかやってる会話に混じったりしてない。強いて言うなら、最近はBlogや掲示板などで「私は選挙で民主党に入れなかった」なんて公言してる人とかいるけれど、それは免罪符にはならないと思ったぐらいかな。民主党を選んじゃった日本国民の中で、「俺は悪くない」って言っても、どうせ一蓮托生だし、それで許してもらえるって話でもないからね。だいたい、ネットやってる有権者は選挙前に色々情報に触れているはずだから、特に政治にしがらみがなければそもそも民主党を選んだ人は少ないと思うし。あ、アダルトゲームオタクの一部が規制が嫌なら自民に入れるなってやってた所があったなぁ。そういう娯楽系の分野の規制を微妙にしておくのもシビリアンコントロールのひとつだよね。底辺でも娯楽が享受できれば暴動は起きないって言うしね。なんだか話が逸れちゃった。眠いや。

 とりあえず、次の政権を握った所は大変だろうけれど、がんばってください。
posted by the5thantinomy at 01:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック