2009年11月15日

シュタゲ13

 ただいま。今日の掘り出し物は、PSPの外部出力ケーブル。千円しないでPCモニタへ出力できるようになった。GAME SWICHも買おうと思ったのだけれど、ネット通販の方が三千円ほど安かった。そっちで買うことにする。

 さて再開。2章に突入。やっぱり事前に、『送信メール履歴削除したんじゃね?』っていう問答があった方が、説得力が増すと思った。

 LHC、先日ハトが落としたパンくずで実験中止になったやつねw

 やべー、@ちゃんねるおもすれーw 良く見かける定型文ばかりで構成されたスレは、それだけで楽しいなw

 アマネは指圧師なの? 絵的にそう見えるよね。

 アキバの常連でおでん缶を好むヤツなんているのか?w オーディオ、PC全盛期のアキバならともかく、電車男ブーム以降のメディアに祭り上げられた後のおでん缶なんて、購入するのは観光客と勘違いしたサブカルオタぐらいじゃね?w

 人との会話中にメール操作できるなんて、今風だねぇ。

 『SQLのテーブル一覧さえ手に入れれば、パスワード特定余裕なんだよ』って、おかしくね? SQLってテーブルやそれにクエリーかけたものを選択して引っ張ってくるためのDB言語でしょ? テーブルなんてパスを記載するもんじゃないし。私、元RDBMS設計の仕事をしてたんだけど、イミフ過ぎる。。。

 うは、SERNハッキングの画面イメージが昔の草の根ネットのトップみたいw

 いくら6000人分のIDとPassがあるからって、ひとつひとつ手入力で当てんなw せめて総当りプログラムでも走らせろw

 ゲームとは関係ないが、現実世界のLHCは、9年前から稼動とかもちろんありえない。しょっちゅう建設中の写真がネットにアップされてたからね。まあ、事故に次ぐ事故で、未だに稼動できてないけどw バルブに亀裂と、ハトのパンによる過熱はニュースで見たけど、あの規模の施設だと、もっと色々不備なり事故なり出てきそうだよねw

 いいね、国家機密より、人が死んだでビビる主人公。そっちの方がリアリティあるもんね。

 つか、メールサーバ見てただけじゃん。SERNで一番大きなサーバってメールサーバなのかw あと、DBはブログラムじゃないからな。その名の通り、データを集積してる基地、箱ってだけだから。それを管理してるマネジメントシステムはプログラムだけど、そんなの汎用プログラムだから解析する必要なんかないし。

 たとえ物語に登場する『BASICが普及する前の特殊言語』が低級言語だったとしても、コンパイルすればそのCPU用のマシン語になるわけだから、CPUが特殊って設定でもない限り、リバースエンジニアリングできないなんてありえないし、たとえCPUが特殊だったとしても、現在のコンピュータが全てノイマン型なわけだから、プログラム的に逆アセンブラできるんじゃね?

 ん〜。ライターさんがコンピュータについて適当過ぎて、ちょっと萎えてきた。しばし休憩。
posted by the5thantinomy at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132991756
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。