2011年10月20日

9月頭にパソコンを新調した話を今頃。

 予定ではIvyBridge(来年発売予定の新アーキテクチャCPU)発売までPCを新調するのを待つ予定だったが、8月はO-157で入院していてPCに触れず、アキバ巡回もできなくて自作熱が溜まってしまい、退院後しばらく自宅療養期間があったこともあって、IYHしてしまった。

    CPU:Core i5 2500K
    Memory:CORSAIR CMZ8GX3M2A1600C9(DDR3-1600,4GBx2)x2(計16GB)
    M/B:GIGABYTE GA-Z68A-D3H-B3
    SSD:ADATA AS511S3-60GM-C(SandForce SF-2281コントローラ,60GB)
    HDD:WesternDigital WD25EZRX(SATA3.0,64MB Cache)

 全部で約7万円。来年CPUの新モデルが出たら買い換えるのを前提なので、基本的に価格性能比重視で選んでる。まあ、これ買っちゃったので、IvyBridge発売直後に購入するはずだったけど、価格がこなれるまで少し待ってからにしようなかなと思う。

 CPUは個人的にHT機能が好きじゃない(Pentium4に搭載されていた当時、動作が変になるソフトがあった)ので、4core4threadで。
 Memoryは最近大安売り中なので、いっぱい積んでみた。一応、次も使いまわすつもりなので、1333ではなく1600に。オーバークロックメモリではそれなりに実績のあるCORSAIR製を選択。OCしないけど。2chのメモリ系スレでは評判の良い、白セアVer2.12。
 M/BはGIGABYTE。ココって未だにBIOSなんだけれど、UEFIにすると性能落ちるからまだ乗せてないって末広町のメーカーショールームの人が言ってた。これも買い替え予定なので、SATA3.0とUSB3.0とPCIが使えるミドルクラスってことで選択。ウチのサウンドカードがPCIなんすよ。
 SSDは”使ってると速度が落ちる”とか噂のSandForceコントローラだけど、ウチの環境では特に気にならず。安かったので人柱〜。

 そうそう、ついでにWindows7x64SP1にした。それでもDataram RAMDiskで4GBだけRAMDISK化してメインメモリ12GBだけど、PremiereCS4などの作業用テンポラリに指定してあげるとサクサク動くよ。ZIP解凍とかもそうだけど、一時ファイルをローカルディスクに置かないといけないアプリがあるから、やっぱりx64環境でもRAMDISKは重宝するね。
posted by the5thantinomy at 19:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。